夏場は匂い対策で荷物が増えるがエチケットは大事です。

夏場は匂い対策で荷物が増えるがエチケットは大事です。

2019年6月27日 原因と対策 0

すれ違いざまにいい匂いがする女性でありたいと思っています。
汗をかく時期は通勤時間を少し早めて、駅に着いてからと会社に着いてからすぐにトイレへ行き、汗拭きシートで汗を拭きます。

顔も皮脂を放置すると匂うので必ず拭き取ります。
最近頭皮の匂いも気になってきたので、持ち歩き用のドライシャンプーを買おうか検討中です。夏場は荷物が増えるけど、匂いはとても大事だと思っています。
足の匂いもとても気になるので、同じ靴は絶対に連続して履きません。自宅には靴乾燥機も置いています。

口臭については、歯磨き後は必ず糸ようじもします。糸ようじをサボると臭い気がしてなりません。言うまでもなく、もちろんミントは常に携帯しています。
生理の時も経血が匂うので、こまめにナプキンは交換します。

夏場はポリエステル素材の服が多いですが、ポリエステルと汗が反応してワキガのような匂いがすることがあります。
夏場はポリエステル素材はなるべく避けて、綿100の服を着るようにしています。
自宅では部屋干しをすると白が匂うので、必ず外に干すか、乾かないジメジメした日は浴室乾燥機を使います。

以前、職場にとてもカビ臭くて歩くと不快な残り香がある女の子がいました。気分が悪くなる匂いでした。そうはなるまいと、匂いにはとても気をつけています。