脇や口の匂い対策についてからだの内側からケアをする

脇や口の匂い対策についてからだの内側からケアをする

2019年7月24日 原因と対策 0

匂いの中でも一番悩んでいるのは脇の匂いです。軽度のワキガ体質で便秘やストレスが溜まると、特にきつくなります。
脇の毛は、必ず剃るようにして、剃ったあとはオロナイン、数十分したら、ニベアクリームを塗るようにしています。

外出前は、脇用のスプレーをかかしません。また、穀物酢を毎日、飲むようにしています。
口の口臭予防にも効果的です。口臭対策は、歯みがきの他に、一日にうがいを何度もするようにしています。
もともと、便秘体質で代謝のはたらきも良くないので、汗を掻くように軽度の運動、徒歩で30分から1時間は歩くようにしています。

また、青汁を飲むと腸内環境も改善されて、匂い予防にもプラスに働きます。
お酒を飲みすぎると、次の日、匂いがきつくなってしまう時があるので、焼酎に青汁を混ぜて飲むようにしています。

食べ物も、なるべくタンパク質は魚中心で脂っこい肉、たとえばホルモンなどは食べないで、鶏肉を一番多く食べるようにしています。