足のにおいが気になるので消臭剤や殺菌作用の石鹸を愛用

足のにおいが気になるので消臭剤や殺菌作用の石鹸を愛用

2019年7月25日 ニオイ予防 0

私は子供のころより、靴や靴下を親や親せきから指摘されていました。母曰く、使い古した雑巾のにおいがしていたそうです。
昔から足のにおいを気にする習慣がついてしまい、現在では靴を脱ぐとその都度、消臭剤を振るようにしています。

消臭剤だけではにおいが十分に取れず、においが染みついていると思ってしまい、月に1度は靴の中敷きを交換するようにも心掛けています。
また、においは靴そのものより、自分の足から出ていると考えているので、帰宅するとまず足を洗うようにしています。
しかも足用の殺菌消臭作用のある石鹸を使用しています。足を洗う時は、手洗いようのブラシを使って洗っています。

手やゴシゴシタオルではにおいが十分に取れないと思ってしまい、少し痛くなるぐらいにブラシでしっかりと足の裏、指の間を中心に洗うようにしています。
このようににおいには十分に気をつけているつもりですが、なぜかまだまだ不安があり、外食の時に座敷席になる可能性がある場合は靴下を持ち歩くようにして、
店につき、座敷に上がる前に履き替えるようにしています。